塾に通わせるだけじゃ足りない?推薦状の効果とは

塾に通わせるだけじゃ足りない?推薦状の効果とは

小学校受験をお考えの方で塾(お教室)に通わせたいと思っている方もいらっしゃると思います。そんな小学校受験に対して推薦状があることはご存知ですか?今回は推薦状の効果についてご紹介します。

小学校受験の推薦状とは

小学校受験の推薦状とは、現在入園している幼稚園や保育園がお子様の小学校受験に対して、志望する小学校に向けて推薦状を準備してくれることです。

推薦状は、基本的に保護者の方からお願いするか、もしくはまれに園側からご提案いただく場合もあります。基本的には、推薦状は「推薦を書くということは、何があっても受かったらそこに必ず行く」というように信用問題にも関わるので、本命校以外では推薦状を出さないようになっています。

推薦状って必要なの?実際の効果とは

推薦状の必要性

推薦状は、必ずしも必要なものではありません。推薦状を書いてもらうことがあることも知らない方も多くいて、塾側から推薦状をもらってきてくれないかとご相談されて、初めて推薦状の存在を知る方もいらっしゃいます。

推薦状の効果

推薦状の効果は、正直効果があるとは言い切れません。学校によっては、受け入れてくれる学校ももちろんあると思いますが、難関校だと逆に不利になるという話も出ています

それとは別に、一般受験ではなく「推薦受験」がある小学校もあります。そういった場合は、大学で言うAO入試のような形なので、推薦状が必要書類となっている場合があります。

実際に「推薦受験」以外では、推薦状をお送りすることは主流ではないので、情報としても不確かものもありますが、一番は志望する小学校が推薦状を受け取ったことがあるのか、また受け取った場合ボーダーラインだったら有利になるのか、塾や在校の保護者の方などに傾向を確認してから対応した方がいいと思います。

ちなみに、青山学院初等部のポームページのQ&Aページにも推薦状の記載がありましたので、ご紹介します。

Q. 紹介状や推薦状の必要はありますか。
必要ありませんし、用意されても受け取りません。

このように、当初の提出書類以外で書類を付け加えられるとそもそも受け取らないいケースもあるようです。

小学校受験の人気校は、志願者が多い分倍率も高く、それだけ合格にたどり着けないお子様もいらっしゃいます。保護者の方も、何年もお子様と一緒に戦ってきたからこそ、なんとしても繋がりたい思いがあるのは当然のことだと思います。

推薦状の効果が、現時点では見えづらい分、これまで親子二人三脚、塾の先生まで交えると三人四脚と三者一体で頑張ってきた成果を本番で活かしていってほしいですね。

首都圏で評判の小学校受験塾ご紹介

理英会

首都圏主要小学校の入試問題をすべて網羅した実践さながらの指導で一人ひとりの受験をサポート。

伸芽会

独自ルートにより収集した小学校別の受験情報をもとに志望校別のきめ細かい対策で合格をフォロー。

こぐま会

具体物を使った授業による事物教育や、考えを言語化させるための対話教育を実践。

ページのトップへ